レイルロード・ポイント / チョーカー

13,500円(税抜)

17:35


単調なかたち 歩んできた轍

神経質に何度も振り返れば

それはまっすぐ平坦な道であった


いつもの夕食 いつもの就寝

いつもの夢に いつもの朝

愛してやまない動かぬ日常


ありきたりな始まりとわかりきった結末


その日の空は紫の苛立ちに満ちていた

鉄道員の頭上に突然の雷鳴

朽ちかけの錆びついた線路に電撃がはしる


人生の安寧を放り出した彼の車両が

何もない夜へと

走り出す




◇素材 
 Silver925、Brass

◇仕様
 チョーカー

◇サイズ
 3mm丸型




ー果実と星がめぐった日ー

過去未来に属さない
純なる「今」はどこにあるのか。
動物や虫や街や森や星たちの「今」は
どこで繰り広げられているのか。

それは紛れもなく日常のなか、
何でもない平凡な1日のなかで起こっている。

音もなく映し出される秘密のドラマがある。
人知れず過ぎていくいのちの躍動がある。
慎ましく緩やかな流れのなかに
ひどく暴力的な現実が映される時もある。

誰もが知っているが誰も目を向けない鮮烈な瞬間を見つめた時、
この世界は美しくかがやくだろう。

夜をこえて、悲しみをこえて、天体はぐるぐるまわり朽ちていく。
生命はみるみる実り熟していく。
世界はすべてを乗せてめぐっていく。